indigo la End 雫に恋して PV動画視聴∮歌詞 | PVフル.COM

♬ indigo la End [雫に恋して] フルPV視聴動画

雫に恋して よかったーー!忘れて花束のイントロがめっちゃ好きなので、はよ聞きたい

NHKのMC通り、セトリ変えてあってふぁってなりました。 彼女の相談 聴けると思わなくて…(/ _ ; ) 新曲の 雫に恋して 凄く良くて、MC含めてえのんさんの謎は深まるばかりです。 ホールは本当に似合ってる。 年配の男性とか幅広い客層も感じました。7月の良き終わりでした。

ギターの音がたまらなくて、 もっと聴きたい!!と、耳が欲しがってる。リピートして何回も聴きたい…もっと聴きたい…

今度の曲も面白かった。またコード進行が、なんか腹立つ

良かった〜。インディゴは曲全体の雰囲気がとても良い。ギターの音がほんとに好きや。

みんな仲良しで癒しだよね( i _ i )♡♡ おじさんたち可愛い(笑)彼女の相談うたったー!泣きそうになったよ…あと新曲の雫に恋しても個人的にめちゃくちゃ好みだった楽しみだね~

幸せな時間をありがとうございました。音楽と照明がすごくて鳥肌が止まりませんでした。「雫に恋して」もイントロからひと聴きぼれしました❤︎発売が楽しみです♪♪♪ロッキン暑いと思いますが、お身体に気をつけてくださいね!

音の粒が雨みたいに降り注いで 室内なのに雨が降ってるみたいで でも綺麗な雨で、ああもう上手く言えない。 発売楽しみだな。

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -

indigo la End [雫に恋して] の歌詞意味

雨ざらしの古いバス停で 行き交うモノクロ街を眺めてる 今の私はどんな顔してるの ただただあなたに恋をしてた ただただ目を見ては 随分長いことそうしてたっけな 片時も忘れずに あなたを思い出しては 落ちる雫に恋して 止められないの 溢れてしょうがないから 意味もなく声も出すんだ よそいきの服を濡らして夜が明ける 泣けてきたって 伝うまま流れるだけ 温度が変わらないままで 落ち着く場所を探して 明日を迎える ひび割れた呼吸で 曇る窓の外がぼやけて 光が射した時浮かんだ あなたの顔が優しくて 何も手に付かなくて また思い出すあの光景を 止められないの 溢れてしょうがないから 意味もなく声も出すんだ よそいきの服を濡らして夜が明ける 泣けてきたって 伝うまま流れるだけ 温度が変わらないままで 落ち着く場所を探して 明日を迎える 雨が悩んで 私を避けて行くわ 雫がポツリと 落ちてもわかるように 止められないの 溢れてしょうがないから 意味もなく声も出すんだ よそいきの服を濡らして夜が明ける 泣けてきたって 伝うまま流れるだけ 温度が変わらないままで 落ち着く場所を探して 明日を迎える